入店するまで流れ

本を読むレディ

ネットが普及してから、漫画喫茶も様変わりしています。今までならただ漫画を読んで食事を楽しむだけだったのですが、漫画を読むスペースにネット環境が整っているパソコンが設置されるようになるなどの変化を遂げています。しかし、初めて漫画喫茶を利用する人は、入店までの流れが分からずに不安を感じるはずです。その大きな要因となるのが漫画喫茶の外観です。最近の漫画喫茶はプライベートを重視する傾向が強くなっているために個室タイプが多くなっているのですが、そのコンセプトに合わせて外観も秘密基地のような雰囲気を醸し出しているため、初めてだとなかなか入りづらいのです。

漫画喫茶に入店する際、まずはメンバーズカードを作成する必要があります。基本的にほとんどの漫画喫茶は会員制となっているため、メンバーズカードを作っておけばその後は会員料金で利用することができます。この時、名前や住所などを記入する必要があるので、正しい情報を書くようにしましょう。そして、メンバーズカードを作り終えたら、利用する部屋のタイプを選択していきます。多くの漫画喫茶では、オープンスペースやリクライニング、ペアシート、フラットブースといった種類の部屋を用意しているため、人数に合わせて自由に決めることができます。このような流れで部屋を決めた後は、受付で伝票を受け取って指定した部屋へ向かうだけです。部屋に行った後は漫画を読んだり、ネットを楽しんだりと好きなように過ごすことができるので、まだ漫画喫茶に行ったことがない人は足を運んでみましょう。